« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

いつもの週末♬

シモカワに住んで約半年。
つくづく思うのは、「イベントが多い!(多過ぎる!?)」。

そんなわけで、先週末もイベント盛りだくさんで終了しました〜
まず、私の週末はハロウィンパーティーのための「目玉製作」から始まりました・・・
死神(ヨックルコンシェルジュあやこ)と斧男(森の生活新!インターン、カズイセイジ)のデザイナーコンビに形作られた目玉たち。


O0800053111581137608

この目玉を血の海(ハイビスカスティー)に浮かべた魔女ドリンクは、こどもたちからブーイングの嵐!!子供にはまだ早いお味でした・・おほほ。いや、酸っぱかったよね〜

この「ハロウィンパーティー」は、シモカワに住む英語の先生Y&Mさんご夫婦のとても楽しい企画でした♬ Y&Mさん、そして準備+後片付けに参加されたみなさま、おつかれさまでした!!!!なんといっても、大人がいちばん楽しんだのだと思いますが・・わたしは会場にいーーーっぱいいた、かわいい小魔女たち(推定年齢100歳!?)に癒されました・・・


P1000525

大魔女(推定800歳)+小魔女(推定120歳)


P1000520

この小魔女さんの眼鏡、ふちが紫・・・ディティールまでこだわっています。魔女の世界にも流行が!?大魔女のほうは、7年ほど前からお仕事でこの日には必ず魔女に成り済ましていただけあり、だんだんと年季が・・・ほほ。

魔女の相棒、可愛い黒猫さん、とピエロさん。

P1000519

う〜ん、楽しかった〜!
自分で撮った画像が少なくて、他の素敵なキャラたちを撮り逃したのが残念!

このイベントを主催されたY子さんのブログS美さんのブログにもイベントの紹介がされていますので、ご覧くださ〜いbomb


P1000529


しかし・・・どんな国のイベントでも、楽しいことなら積極的に取り入れてしまうこのシモカワのひとびとのノリの良さ・・大好きです!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月28日 (金)

スウェーデンハーブ♬

今朝、森の生活に『ソトコト』11月号が届きました。私は、この『ソトコト』という雑誌に、今年の8〜11月号の4回、「メディカルハーブ紀行」というコーナーでスウェーデンハーブについて連載させていただきました。今月シモカワに講師として来てくださった、村上志緒さんからバトンタッチしていただいたお仕事です。(村上さんはフィジーのハーブについての連載でした♬)スウェーデンハーブ、11月の最終回にはローズヒップにフォーカス♬(ちなみにローズヒップはスウェーデン語ではNyponニィーポンといいます)機会があれば、ぜひ雑誌をペラリとめくってみてくださいね!

Cover_201111

そして、この雑誌の同じ号に森の生活代表の奈須も登場!(「手元に置きたい 健康ブックガイド」にオススメ本を紹介しています)
私自身このお仕事は、シモカワや森の生活に来ることをまったく考えていなかった時にいただいたものだったのですが、同じ団体内のひとと同じ雑誌に載るとは・・どんだけ世界はせまいんだか!

そして!11月13日13:30-15:00、『スウェーデンしあわせ薬草生活』の第三回目を東京、三軒茶屋の「ものづくり学校」で行います!『EN KRYDDIG JUL! 〜スパイスの甘~い誘惑〜スウェーデンハーブ/スパイス編』というタイトルで、スウェーデンでのクリスマス時のスパイスハーブの使い方などのお話をします!


11/13はぜひぜひ、東京でお会いしましょ〜♡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月27日 (木)

手が乾燥しますよね〜〜

今日は、シモカワ幼児センターの「きらきら」のお時間にお邪魔してきました〜

1歳児からのちびっこたちがちょろちょろ、元気に駆け回る中「アロマでおそうじ!講座」を行いました。おそうじに使える精油(アロマテラピーで使うエッセンシャルオイル)のお話をしている間に、精油の瓶を次々に持ち上げる子あり、基剤のアルコールスプレーを振り回す子あり、実習で使う紙コップを解体している子あり・・・。ワイワイ、キャーキャー、こんなに賑やかな中講座をしたのははじめてで、刺激的な時間でしたsunそれにしても、ママのみなさんはこれが日常なのですよね。尊敬します・・・・!!coldsweats01

賑やかに午前中を終え、ただいま来週に行われる高校生の交流行事におけるハンドトリートメントの時間の準備をしております。森の生活事務所は、今日はトドマツのマッサージオイルの香り♬(いつもか・・・?)シモカワと士別の高校生たちがトドマツの香りを通じて仲良くなれますように♡


そして、そして!!!!今週末は、『ハーブとアロマで簡単!こころのケア』をフレペにて行います。ハンドバス(手浴)とハンドトリートメントの実習がありますので、「最近手が乾燥するな〜」という方もぜひいらしてくださいね^^お待ちしております!!!lovely
詳細はこちら


Imgp0008

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月20日 (木)

明日は、旭川へ!

あるノルウェー人に会いにいってきます!

久しぶりに使う、私のさび付いたスウェーデン語。そして、こちらはスウェーデン語で話し、あちらはノルウェー語で返す、という会話が成り立つのかどうか・・・・!?

誰に会ったかは、こちらでもご報告できるかも!?
お楽しみに〜♬

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月19日 (水)

盛り上がっています・・・・!!!!

なにがって・・・?
「ハロウィンイベント」の準備が、です!!
イベントの内容は、さとみさんのブログやすこさんのブログで紹介されています。

今日は、このハロウィーンイベントのランチミーティングの日でした。
Y家にお邪魔すると、みんなが持ち寄ったデコレーションがたくさん。あちこちに、クモやら魔女やらかぼちゃやらが・・・。みんな、器用だな〜notes


O0480064011531203501

私は何をやるかというと・・・。もちろん魔女。
なぜか町内で借りることができた「大釜」(なぜそんなものがある!?)でハーブティー(何が入るかはお楽しみ〜 ヒヒヒ)を振る舞う予定です。そして、ほうきを作らねば!!!いそいそ。

いま下川の多くの家庭では、仮装の内職作業中・・・(多分)coldsweats01

みなさんも、今月29日は仮装をしておいでくださいまし〜15時に下川町ハピネスに集合だよ!
それにしても、シモカワ!!イベント多すぎないか!?夏は終わったんですけど・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月12日 (水)

『北と南の植物と本気でつきあう講座』へのご参加ありがとうございました♬

10月8〜9日の2日間にかけて、『北と南の植物と本気でつきあう講座』が開催されました。
ご参加いただいた方、村上先生、そしてご協力いただいたみなさま、ありがとうございました〜〜〜〜shine


当日は11時に「ガーデンニングフォレスト フレペ」に集合。
まずは、この日1日じっくりと向き合うことになる下川町が誇る「北海道モミ(トドマツ)」について、Totolabの村上志緒さんとモミエちゃんに、それぞれの視点から熱く語っていただきました。

ランチは「モレーナ」で美味しーいトマトカレー+チャイを堪能し、森の現場へ!
ここで、森林組合職員の渡辺さんの林業についてのお話。一見すると、木を切ることは悪いことのようにも見えますが、実際は森づくりには欠かせないプロセス。人間の手が入った森には、人間が管理していくしかないのです。しかし、しっかり管理していくには現場の知識と勘と決断力が必要。自然とのおつきあいですから、現場では日々いろんなことが起こります。雨や風、雪が降ったり、スズメバチやクマとの遭遇もリスクの中にいれなくてはなりません。

そんな現場で切り倒された木から、ほんの少しだけトドマツの恵みをいただきます。
実習に使用する、トドマツの葉と樹脂を採取しました。こんなふうに、植物療法で使うことのできる資源がごく身近にあるという、贅沢な環境のシモカワ。さらにその現場の植物に日々いちばん近いところで接しているひとたちのお話はとても貴重だと思います。


みなさん、トドマツのヤニ(樹脂)取りに夢中happy01

P1000480

その後、現場のみなさんの休憩にお邪魔し、シラカバ新芽茶と美花夢の絶品チーズクリームロールケーキで森のフィーカ(ティーブレイク)をしました。

P1000482


森を堪能して、再びフレペに集合。
午後16時からはお待ちかね、村上志緒さんの植物療法講座です。

『モミの枝葉のフェイシャルパック』
ヨーグルトとドライのモミの葉をミルサーにかけ、パウダー状にしたものを混ぜるだけの簡単パックなのですが、お肌に乗せるといらないものをすっきりとさせ、肌が滑らかになりました。

実習第2弾目は、
『北海道モミのチンキ剤』。これも、ジャム瓶にいれたモミの葉がかぶさるくらいにアルコール(この時はウォッカ)を注ぐだけ、というスーパーシンプルなプロセス。成分をアルコールで抽出するため、1ヶ月は瓶にいれたままです。

第3弾目は、
『モミの樹脂で作るバルサム軟膏作り』
植物油に溶かしながら森で採取してきた樹脂とミツロウ+植物油をブレンドして、軟膏剤にします。リップクリームとしてもハンドクリームとしても、軟膏剤としても使えるくらいの固さ。ほんのりシモカワの森の香りがしますxmas

フレペ館内には、トドマツのフレッシュな香りが漂っていました。


盛りだくさんな実習のあとは、お腹がすきます〜

夜は、「おると」古屋シェフのスペシャルハーブ料理を楽しみました〜♬
前菜、パスタ、メイン、デザートのすべてにハーブをアレンジしてくださり、美味しくて香りのよい料理の数々・・・。

料理の説明をする古屋さん。

P1000483

デザートはかぼちゃのタルト。そして、アポロの焙煎したての珈琲♬中米、南米(キューバとグアテマラ)の生豆をマスターがわざわざこの夜のために煎ってくださいました!この日は1日ずーっとハーブティー続きだったので、参加者のみなさんも珈琲の香ばしい香りに酔っているようでした。


フルコースをたっぷり堪能したあとでは、シモカワのゴスペルグループ「JOIN THE HEART」のみなさんに、お忙しいところ無理を言って来ていただきました。すてきな歌声とピアノの音に、じ〜〜〜〜〜んweep音楽っていいですね、言葉では伝わりきらない皆さんのこころが伝わってきて感動しました。画像がなくて残念。

この日お誕生日だった、参加者のIさんへみんなでハッピーバースデーbirthdayを歌い、とてもあたたかい雰囲気の中、一日が終了。


2日目の9日(日)は、朝の森散歩からはじまりました。
森の生活奈須代表により森林セルフケア。

太陽の光と清々しい空気で、リフレッシュ。今日もいい日になりそうです!


お名前が同じ、W桂子さん。桂の木の前で記念写真です。光に包まれてとてもいい表情confident(クリックすると画像全貌が見られます)


P1000486

森で見つけたきのこさん。


P1000487

フレペに戻ったあとは、実習開始!


『南太平洋フィジーの植物療法』

フィジー諸島のカヌープランツのことや、カヴァカヴァの儀式など、刺激的な内容。

P1000491


カヴァカヴァ儀式の真っ最中。
パウダー状になったカヴァカヴァを水で溶き、杯にいれてゲスト側とホスト側が交互に飲んで行きます。杯を重ねると、アルコールを飲んだ時のように気分がまったりとしてくるそうです。このハーブがコミュニケーションツールとなって、もともとはとても戦闘的だったカヌーピープルの平和が保たれているようです。フィジーにも、茶道ならぬカヴァ道があるそうで、達人ともなると所作の美しさが求められるようですflair


P1000495


イランイランの花と実。花は、甘くてうっとりするような、あの独特の香りがしました。


P1000497

ランチは、またまたシモカワ名物!本気カフェ「美花夢」の盛りだくさんなメニューでした。きょうこママ手作りのおいしーいハンバーグも絶品♬


最後は、日本のハーブについて。
普段何気なく使っている、わたしたちの暮らしに溶け込んだハーブたち。
改めて、それぞれの植物について、植物療法の視点から見てみると新しい発見がいっぱい。

実習では、ユズ、チョウジ、ヨモギ、ハッカなどのハーブで薬草リキュールをつくりましたwine

P1000494


盛りだくさんの2日間、みなさまありがとうございましたheart04

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年10月 6日 (木)

アロマとハーブで『こころのケア』の季節ですね!

みなさま、ご無沙汰していましたwobbly

ただいま、今週末の村上さんの講座の準備でバタバタしているやつばやしです。週末は天気ももってくれるようですし、森の中でのおはなしもあり、森の植物たちとじっっくりつきあうことのできる時間がとても楽しみです!


ご参加いただくみなさま、気をつけていらしてくださいませ!ぜひ一緒に植物との素敵な時間にどっぷり浸りましょう・・・!

さて、遅ればせながら、10月の講座のお知らせをいたします。

この季節になると、気持ちもちょっと夏のハイテンションな状態からだんだんと、秋モードに変わっていきますよね。空気が澄み渡ってくるので、きれいな夕焼けや星空を見ながらちょっとメランコリーな気分になったりmapleシモカワは、この間初雪が見られ気温もぐっと下がってきています。この急激な変化についていくためにも、すこし立ち止まって、自分とゆっくり向き合う時間を持ちませんか?

10月は、そんな自分との対話の時間に役立つアロマやハーブ、そしてフラワーエッセンスのお話をします。ちょっとペースダウンして、植物の香りと遊びにいらしてくださいね〜notesお待ちしています!

ハンドトリートメントの実習がありますので、洗面器(ハンドバス用)、フェイスタオル1、バスタオル1をご持参くださいね〜^^

shine冬準備できましたか!? アロマとハーブで簡単!こころのケアshine

【実習】ハンドバス(手浴)と、こころを落ち着けるマッサージオイルを使って、 ハンドトリートメントの実習を行います。

 冬になって気温が急に下がり日照時間が短くなると、なんとなく気分も沈みがちに。そんなときにも、植物の力を借りたかんたんなメンタルケア方法を知っていれば心強いものです。寒い冬をあたたかい色に染めてくれるような、甘いスウィートオレンジの香りでのマッサージ、こころもからだもあたためてくれるハーブティーなどいますぐ日々の生活に取り入れることのできる簡単なケアのご紹介です。

※当日会場ではエッシェンシャルオイルや芳香蒸留水、ドライハーブティーの頒布を行います。ぜひご利用ください。
【対象】
アロマテラピーとハーブに興味のある方ならどなたでもご参加いただけます。
【日時】
10月14日(金)19:00〜20:30/10月30日(日)10:00〜11:30
※皆様がお越しになりやすいように、平日夜に1回、日曜午前の1回と同じ内容で講座を行います。内容はどちらも同じですので、どちらか1回をご受講ください。
【料金】材料費¥500(税込)
【定員】各回 20名
【持ち物】洗面器、フェイスタオル1枚、バスタオル1枚
【講師】やつばやし もとこ (NPO法人森の生活 アロマ・ハーブコーディネーター)
【場所】
ガーデニング・フォレスト『フレペ』
〒098-1205 北海道上川郡下川町西町100 TEL:01655-4-2088 ‎
(本講座へのお申込は森の生活へお願いします)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »