« 『TOUCH THE FOREST・・トドマツでハンドトリートメント講座』 | トップページ | 冬が来ました〜〜〜♬ »

2011年11月19日 (土)

ノルウェイの森 IN HOKKAIDO

昨日はアロマ香水講座第1回目でした!!!ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました♡

おかげさまで、とっても楽しい雰囲気の中賑やかに講座が行われました。良い香りに包まれていろんなイメージがふくらんで、みなさんそれぞれ素敵な香りのブレンドができあがっていたようです♬一ヶ月後が楽しみですね〜〜〜〜!!!

アテネファームのAさんのブログで講座の様子が紹介されています。ありがとうございますheart04


27日でも、同じ内容で講座を行いますので、興味を持ったかたはぜひいらしてくださいね!
詳細はこちら

さて。

こちらで、あるノルウェー人に会いにいく、と書きましたがあれから一ヶ月。遅ればせながら、ご報告しますね。

森の町、シモカワに来てからというもの、林業の話を聞く機会も多く、森に行ったり間伐を目の前で見学したりすることもある中、ある一部の林業マンたちから絶大なる支持を得ているアントンセンというノルウェー人の名前を聞くことがよくありました。はじめの頃は、「ふーん、アントンセン・・・なんかジョークみたいな名前(失礼sweat01)」と思っていたのですが、北欧のひとだし、なんかつながりがあっておもしろいなって思っていました。


ひょんなことからご縁ができた、このアントンセン先生が来日して旭川で講習会をするということなので、なぜか林業ド素人の私までついていくことになりました(いいのか!?)


P1000508


いろいろな伐倒方法を学ぶ林業マンたち。

P1000506


ノルウェー語/英語はおろか、日本語でも初めて聞くような専門用語がたくさんの説明にぽかーん、の私。一体いま何が起きているのか、いまいち理解できていません。でも、林業マンたちが熱心に学ぶ姿勢を見て、なんだかじーーーんときてしまいました。私は、現場で森の手入れを日々頑張ってしているひとたち、とっっても尊敬していますshine

アントンは、日本の林業はノルウェーが30年前にやっていたようなことをまだやっている、って言っていましたが、こんなに熱心で元気な現場のひとたちがいるのなら、日本もすぐ追いつくはず・・・!!!高速で技術を磨いて、今度はアントンに教える立場になることも可能・・・??

森の手入れをするひとがいるからこそ、わたしたちも安心して森に入って植物たちを眺めたり採取することができるわけで、彼らのお仕事なしでは険しい森もとい山の中にははいっていけません。いろーんなひとたちが関わって、森の恵みをいただくことができているのだなあ、と改めて感じた一日でした。

うーーん、おもしろかった。


動くアントンを見てみたい方はこちら・・・
途中「えーーーー???!!!!」って思う力技も登場。こんなひとを森で見かけたらびっくりするわ。

おみやげ。小人サイズの椅子。


P1000509

|

« 『TOUCH THE FOREST・・トドマツでハンドトリートメント講座』 | トップページ | 冬が来ました〜〜〜♬ »

シモカワ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1514640/43072754

この記事へのトラックバック一覧です: ノルウェイの森 IN HOKKAIDO:

« 『TOUCH THE FOREST・・トドマツでハンドトリートメント講座』 | トップページ | 冬が来ました〜〜〜♬ »