2011年11月19日 (土)

ノルウェイの森 IN HOKKAIDO

昨日はアロマ香水講座第1回目でした!!!ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました♡

おかげさまで、とっても楽しい雰囲気の中賑やかに講座が行われました。良い香りに包まれていろんなイメージがふくらんで、みなさんそれぞれ素敵な香りのブレンドができあがっていたようです♬一ヶ月後が楽しみですね〜〜〜〜!!!

アテネファームのAさんのブログで講座の様子が紹介されています。ありがとうございますheart04


27日でも、同じ内容で講座を行いますので、興味を持ったかたはぜひいらしてくださいね!
詳細はこちら

さて。

こちらで、あるノルウェー人に会いにいく、と書きましたがあれから一ヶ月。遅ればせながら、ご報告しますね。

森の町、シモカワに来てからというもの、林業の話を聞く機会も多く、森に行ったり間伐を目の前で見学したりすることもある中、ある一部の林業マンたちから絶大なる支持を得ているアントンセンというノルウェー人の名前を聞くことがよくありました。はじめの頃は、「ふーん、アントンセン・・・なんかジョークみたいな名前(失礼sweat01)」と思っていたのですが、北欧のひとだし、なんかつながりがあっておもしろいなって思っていました。


ひょんなことからご縁ができた、このアントンセン先生が来日して旭川で講習会をするということなので、なぜか林業ド素人の私までついていくことになりました(いいのか!?)


P1000508


いろいろな伐倒方法を学ぶ林業マンたち。

P1000506


ノルウェー語/英語はおろか、日本語でも初めて聞くような専門用語がたくさんの説明にぽかーん、の私。一体いま何が起きているのか、いまいち理解できていません。でも、林業マンたちが熱心に学ぶ姿勢を見て、なんだかじーーーんときてしまいました。私は、現場で森の手入れを日々頑張ってしているひとたち、とっっても尊敬していますshine

アントンは、日本の林業はノルウェーが30年前にやっていたようなことをまだやっている、って言っていましたが、こんなに熱心で元気な現場のひとたちがいるのなら、日本もすぐ追いつくはず・・・!!!高速で技術を磨いて、今度はアントンに教える立場になることも可能・・・??

森の手入れをするひとがいるからこそ、わたしたちも安心して森に入って植物たちを眺めたり採取することができるわけで、彼らのお仕事なしでは険しい森もとい山の中にははいっていけません。いろーんなひとたちが関わって、森の恵みをいただくことができているのだなあ、と改めて感じた一日でした。

うーーん、おもしろかった。


動くアントンを見てみたい方はこちら・・・
途中「えーーーー???!!!!」って思う力技も登場。こんなひとを森で見かけたらびっくりするわ。

おみやげ。小人サイズの椅子。


P1000509

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月12日 (土)

『TOUCH THE FOREST・・トドマツでハンドトリートメント講座』

突然ですが、今週末、20日(日)に下記のイベントを行います!!

冬に向かうこの季節(シモカワではすでに雪も降りました)、ちょっと森散歩なんていかがでしょうか!?こんなに気軽に森に行けるというのは、シモカワのいいところ。東京に住んでいたら、なかなかできないことです。

たっぷりとトドマツの香りに包まれて、リフレッシュしましょう♬


P1000480

『TOUCH THE FOREST・・トドマツでハンドトリートメント講座』
☆☆北海道のモミの木とふれあい、元気になるための講座☆☆
〜トドマツマッサージオイル作り+ハンドトリートメント講座〜

「モミの木」は常緑で、寒い冬でも力強く枝葉を伸ばす姿が象徴的です。
海外ではその姿や抗菌性からも生命のシンボルとして古くから用いられてきました。
北海道のモミの木は、下川の森にもたくさん見られるトドマツです。

今回は、下川の森とふれあい、トドマツで元気になれる1日講座を行います!
午前中は初冬の森を歩き、きりっとした森の空気を楽しみます。初冬の森にある植物たちとの交流しながらゆっくりと森を歩きましょう。実習で使うトドマツの採取もします。
午後は、森から採ってきたトドマツの葉で温浸油を作り、その後はできたての温浸油でハンドトリートメント。
下川の森とどっぷりふれあいながら、自分が元気になっていく、そんな日曜日を過ごしに来てください!ご家族での参加も大歓迎です。

このイベントは、3.11後、復興への長く険しい道のりを乗り越えるため「TOUCH(タッチ)」の力とそのノウハウを活かすため、改めてみんなでシェアできる環境を整えていきたい、という想いのもとに作られた下記プロジェクトに協賛し開催されます。
*Touch for World International Week実行委員会
「触れる」ことで世界とつながる1週間「TOUCH FOR WORLD International Week 2011 -PRAY FOR JAPAN-」
各イベントの内容はこちら:http://t4wintlweek.com/2011event.html

開催日:2011年11月20日(日)10:00〜15:00
集合場所:フレペ
参加費:¥1,500(ランチ代込)
定員:10名
もちもの:軍手、長靴、汚れてもいい服装、バスタオル1枚
お申込み・お問い合わせ:※事前にお申込みをお願いします。
【NPO法人森の生活】
TEL/FAX 01655-4-2606(平日9:00〜18:00)
mail:kafemoto@gmail.com
担当:やつばやし

【イベント概要】

10:00 フレペ集合
10:15〜初冬の森歩き
10:45〜トドマツ採取
12:00 ランチ
13:00〜トドマツマッサージオイル(温浸油)作り
14:00〜ハンドトリートメント実習
15:00 終了

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月20日 (木)

明日は、旭川へ!

あるノルウェー人に会いにいってきます!

久しぶりに使う、私のさび付いたスウェーデン語。そして、こちらはスウェーデン語で話し、あちらはノルウェー語で返す、という会話が成り立つのかどうか・・・・!?

誰に会ったかは、こちらでもご報告できるかも!?
お楽しみに〜♬

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月18日 (土)

しあわせ過ぎる午後

いま、シモカワはいちばんいい時期です。さわやかな風が吹き抜け、森の中では鳥や蝉の声が聴こえます。
先日の午後、モミの新芽採りとヤニ採りでまたまたモミのアロマをたっぷりと浴びてきました。


2011061614290001

2011061614280000

結構のびた、新芽たち。この間までほんとうに小さかったのに。


2011061614310000

モミエ師匠(モミを溺愛するモミ職人)「この緑のグラデーションがたまらない!」


森の中はほんとうに発見だらけ〜〜〜
ずっといても、飽きることはありません。澄んだ空気と太陽の光と緑のパワーに包まれて、しあわせな午後でした。

こんな小人サイズなきのことか

2011061615210001

さとみさんのブログでホオノキの花が開きそう・・・という記事を読んで気になっていた、朴の花も!

2011061615320000


2011061615260000


シモカワがさらにさらに好きになった午後でした。
いつもいろんな発見をさせてくれるパワフルな植物にありがとう、そしてこんなにきれいな自然を今までずっと守り続けてきた、シモカワの方々に、感謝heart04ほんとうに、ありがとうございます^^


2011061615060000

森から帰宅後は、もちろん薬草魔女の実験室・・・。
ぐつぐつぐつ・・いろんなことを試してみたくなりその後実験は夜まで続く〜

2011061617250000

トドマツ(モミ)の冷浸油は、甘い香りがしてまた精油(エッセンシャル)とは違う表情を見せてくれます。ひとつの植物だけでも、ほんとうにいろんな発見があり興味は尽きません・・・。

2011061617240000

| | コメント (3) | トラックバック (0)