ガーデン

2011年9月13日 (火)

ガーデン収穫パーティー

やっとやっと、実現できました〜ヨックルガーデンの収穫パーティーsun

午前中ガーデンサークルのみんなでわいわいと、とうきび、かぼちゃ、玉ねぎ、じゃがいも、トマト、ししとう、ピーマン、ねぎなどを収穫し、お昼はガーデンに今年できた囲炉裏で収穫野菜を焼きランチriceball


じゃがいもやとうきび焼いたり、玉ねぎ焼いたり・・・美味しい!!!!

P1000399


思い思いの場所で、フレッシュ野菜の甘さを噛みしめるひとたち。

P1000395

こどもたちも美味しそうにむしゃむしゃ!

P1000396


新しい素敵なベンチ(この日はテーブルになっていたけどcoldsweats01)もS社長から手作りキットをいただき、ヨックルコンシェルジュあやこが、N先生の指導の下、一所懸命作りましたよ。

P1000392

あやこの手には、電動ドリル・・・N先生は・・手動!!!???
おそるべし・・!!!

P1000393

ハーブの収穫も、やっとしました〜しかし、時はすでにやや遅し。来年こそは!?


勢いの良過ぎるレモンバームたちのそばで、亜麻の花が慎ましやかにそしてきれいに咲いていましたよ^^


その後あやこと町内にお野菜を届け、ハーブの処理などをし・・・気づけば夕方。
18時には、もう暗くなって作業を続けるのも不可能なほど。しかし、一日爽やかな空の下作業できた今日はとてもしあわせでしたhappy01そして、とても美味しかった〜!!

ガーデンサークルのみなさま、ご協力いただいたみなさまに感謝!
おつかれさまでした!

P1000388

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年9月 5日 (月)

シモカワ女子とfika♬

ご無沙汰しておりました(;;;´Д`)ゝ

先週の話ですが、下川町いきいきサロンのバスハイクに合わせて、二日間フレペハーブガーデンの案内をさせていただきました。


二日目は、ほとんどが女性!!!!!!
ガーデン案内の前に、まずはフレペ内でティータイムcafe


ワイワイ。きゃっきゃっ。
70代〜90代のシモカワ女子たち。

P1000398


ぺちゃくちゃ。
「ねえねえ!」「あのさー」


P1000400


とにかく!元気です。みなさん。
さすが「いきいき」サロン・・・。

賑やかにお喋りしていたシモカワ女子たちも・・・、
「では、ハーブガーデンへ〜」というアナウンスを聞くとぱっと立ち上がり、すたすたと軽い足取りで外へむかうひとあり・・・。わたしも慌てて後を追いかけました。「まってー^^」


ハーブの話、どれだけ聞いてくれるんだろうか・・・、とちょっと心配していましたが、みなさん熱心に聞いてくださいました。「若返りのハーブ」のあたりは特に熱心に・・・w。いや、もう十分お若いです、みなさん。

P1000402


口も動くけど、手も動く。話を聞いているうちに、続々と雑草を抜き出すひとたち・・・。あ、ありがたい。毎日でもきていただきたいcoldsweats01


ガーデンではマローの花が咲き、元気なシモカワ女子たちをあたたかく見つめていました。
どうぞ、いつまでも若々しく長生きしてくださいheart04

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年7月20日 (水)

シモカワ・パーマカルチャーガーデンTOOOOP!

ある日の昼。

シモカワでは知らないひとはいない、たべものにも建物にもガーデンにもセンス溢れるレストランに行ってきました。

お庭は、夏真っ盛り。パーマカルチャリストの亀山範子さんが推奨する、貴重なパーマカルチャーのモデルガーデンです。


食事の前に、まずはガーデンに釘付け!

P1000103


お!看板猫、アーネストくんもお出迎え。


P1000130

P10001241

ハーブも元気いっぱい!


P1000120

お道具箱。。。かわいい。。ひだりのほうにこっそりと眼鏡が入っているところがまたナイス!


P10000991


『雑草も大切』!!!!これぞモレーナガーデン哲学の頂点です。


P10001002


こんなふうに、刈った雑草を野菜の根元に敷いてマルチにしています。

P1000119

ひととおりガーデンでお勉強したあとは、ランチ&ティータイム。
実はフラメンコギターも弾けちゃうマスターのバナナケーキが絶品でした♪

P1000111

店内の小物のいちいちに、センスと愛着が感じられます・・・。

P1000105

もりのなかのレストラン『モレーナ』、パーカルガーを見学においでませにゃー

P1000115

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月25日 (土)

フレペなう

シモカワに去年新しくできた「ガーデニングフォレスト フレペ」notes

いま、ハーブガーデンを力を合わせて作っております!

2011062213470000


こんな寒さにも負けず(今日のシモカワは最低気温がなんと3℃でした!)芽を出してくれた、ハーブ。めんこいなあlovely

2011062209300000


なんといっても、常に現場で働いている方々に感謝です。いつもありがとうございます!


2011062213540002


いろーんなひとたちが力を出し合って、少しずつ出来上がってきている、ハーブガーデン。
出来上がりまではスローでも、気持ちを込めて作っていきたいものですねheart04

ちなみにこのフレペ、広々とした公園内には小川がちょろちょろと流れ、休憩所も各所にあって絶好のランチスポットになっているのです。晴れた日はハーブの成長を見守りながら、お弁当持ってフレペでランチしませんかrestaurant

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月15日 (水)

Into The Wild in SHIMOKAWA!!

Into The Wild in SHIMOKAWA!

先日森の奥深くに行ってみました。くまさんの解毒された後の残骸が(糞が)あちら、こちらに。どうやらフキでデトックス中の様子。こんな時期、動物も解毒が必要なくらいだから、人間も同じです。花粉症やアレルギー症状も出やすくなるし、風邪もひきやすい。早いとこ溜まった毒を出して、すっきりしたいものですね。ていうか、ここ熊の巣だったのsign02

最近シモカワの森の洗礼儀式が続き、ハードな日々を送るやつばやしです(大げさ)sweat01
この間のモミ枝葉採りの日にブヨの大洗礼を受けて以来、右目お岩さん+眉毛より上の地帯がぼこぼこ→左目お岩さん、ときて、今度は首かあーと思っていたら、首をブヨに刺されただけじゃなくて、森から帰宅直後すんごい頭痛と寒気に襲われました。。一瞬アフリカのガーナに行った時友人がかかったマラリアになったかと思いましたが、ここは北国でした。。。恐るべし、ワイルド・シモカワ。周囲のひとびとに、この話をしたら「いろんな植物をつまみ食いしてるから山神さまが怒ったんじゃない?」と言われました。。。今度からはきちんと山神さまに許可を取ってからつまみ食いしようと思います(懲りてない)

2011061216000000


さて最近「パーカルガー(パーマカルチャーガーデン)」で話題!?のレモンバーム(Melissa officinalis)ですが、実はわたしが今回苦しんだような、緊張性の頭痛の時にもハーブティーとして飲んだり、芳香浴で使います。(わたしの場合は、ガーデンに行く元気もなくただ寝ていましたが・・・そんな時のためにも、ハーブはチンキ剤などにしてストックしておくと便利です。)

さて、今回はレモンバームのハーブバス(ハーブの入浴剤)レシピのご紹介です。
レシピ、といってもフレッシュハーブをガーゼにくるむか(てるてる坊主のように結ぶ)お茶パックに入れるだけ、です。今回私はレモンバーム(葉)とニワトコ(花)(どちらも下川産)を使いました。レモンバームは、外用でも抗菌作用が強いためウイルスやバクテリアを撃退する浄化ハーブとして使えます。ヨーロッパでは口唇ヘルペスの製剤にも使われるそうです。ニワトコには保湿作用があります。(残念ながらもうニワトコの花はシーズンが過ぎてしまいましたが。。。)

他にもジャーマンカモミール、カレンデュラ、リンデンなど(他にもいろいろ)が保湿作用を持つハーブです。いろいろ実験して自分に合ったハーブを見つけてみてください^^もちろんドライハーブも使えます。※キク科アレルギーの方は、カモミールなどのキク科ハーブの使用は控えましょう。

ヨックルガーデンのジャーマンカモミール。まだ開花してません。
雨粒を葉にのせて、うれしそう。

20110614094300001


さて、このフレッシュハーブ入浴剤は、お風呂にお湯を入れはじめるときに一緒に湯船に浮かべておきます。香りはほのかなので、もっと香りでリラックスしたい方はお好きな精油(エッセンシャルオイル)を3〜5滴(全身浴の場合)加えてみてください。ただ香りはほのかでも、植物の成分はしっかりお湯に抽出されています。お風呂を出たあと、普段とは違うしっとり感が実感できるはずwink入浴中は、お茶バック(またはガーゼ玉)の入浴剤でひじやかかとをこすります。つるつるになりますよ〜。顔の色がくすんできた時はお顔に使ってもいいですが、敏感肌の方にはおすすめしません。
先日ご紹介したレモンバームワインも、実は飲むだけではなく外用でも使えます。ちょっと(かなり)贅沢ですが、湯船いっぱいのお湯に対してレモンバームワインを1カップいれてくださいwine生理痛の緩和にも使えますspa

最後にハーブクイズ。このひとはだれ??

2011061409480000

可憐な感じはしないけれど、がっしりしたたくましさが特徴のこのひと、畑でもよく見かけますよね。


2011061409450001

ガーデンの一番奥のエリアにいらっしゃいます。そのうちご紹介しようと思いますeyeglass

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 9日 (木)

亜麻、ホップが届きました!

シモカワ人はグルメだな〜と最近実感するやつばやしです。
今日の夕飯はいただきもののアスパラでバター醤油炒めと、わらびと梅肉のおひたし。。。旬のものでなんて贅沢な食事!!!!!!!おいしーーーーーー♪

一昨日亜麻とホップのフラワーロード活動に参加されている、札幌の石本さんが亜麻の種とホップの苗を送ってくださいましたbud石本さん、ありがとうございますheart04丁寧な花柄のお手紙が同封されていて、なんだか気持ちがほわっとあたたかくなりました。手紙って、いいですねloveletter
最新のニュースによると・・・石本さんが、7月にシモカワにいらっしゃるかもしれません!!亜麻やホップの栽培について聞きたい方は、ぜひ7月ヨックルガーデンに足しげく通ってみてください。

亜麻は、成長するとこんな美しくて可憐な花を咲かせます。

Shukkon31
(画像:亜麻とホップのフラワーロードHPより)

亜麻といえば、むかしスウェーデン留学時代に栽培したことがあったのを思い出しました・・・。
種を蒔いたあと、私ともうひとりの担当のSammyは雑草抜きもほとんどせずほったらかしていたにも関わらず、亜麻は元気に育ってくれました。収穫して乾かして、糸を紡ぐところまでちょうどこんな感じでリネン糸を作りました・・・。でも、糸のまま・・多分無事に次の代に引き継がれたことでしょう。

もともと、中国から薬用(亜麻仁油として)連れてこられたという亜麻。種は緩下作用があるので、当時スウェーデンで同じ寮に住んでいたともだちはよく便秘予防にオートミールに亜麻の種をいれていました。ヴィーガン(菜食主義)のともだちは、卵の白身の代わりに使ったりしていましたっけ(煮るとちょうど白身みたいにとろりとするんです)私は、その当時パンを手作りしていましたが、亜麻の種(Linfrö)をパンに練り込んでました。思い返すと、結構生活の中に溶け込んでいたなあ〜shine

ホップは、かわいらしくユーモアのある姿をしています。
たいせつに育てたら、亀師匠がビールに変身させてくれるかな!?

Hoppu02
(画像:亜麻とホップのフラワーロードHPより)

ヨックルガーデンでは、6/13(月)9時〜10時 物置に這わせるために、ホップをプランターに植える予定ですよ〜notesウェルカム!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)

ガーデンサークルへのお誘い♪♬

ヨックルガーデンからのお知らせですsun

今年は「みんなで作り上げるガーデン」を目指して、「パーマカルチャーガーデン・サークル」をゆる〜く結成いたしました。 みんなでガーデン作業をして(おしゃべりもしながら!)情報交換をしよう!楽しいガーデン企画を考えよう!たまにはまじめにパーマカルチャーについて勉強しよう!?という内容で、「誰もが参加できるガーデンづくり」がコンセプトです。

「この野菜、ハーブを植えてみたいけど、自分の庭で試すには冒険だな〜」や「雨水タンクを作ってみたいな〜」など、なんとなく考えていたこともヨックルガーデンでぜひ試してみてください。みんなで相談しながら試行錯誤していくのは、ガーデン作業そしてDIYの醍醐味でもあります。

詳しくはこちら

snail作業日のお知らせがほしい方は、ぜひメーリングリストにご登録ください!
メーリングリストで苗植えの日や収穫日、ガーデンの状況を随時お知らせしますので、メーリングリスト登録ご希望の方はこちらのお問い合わせフォームに「ガーデンメーリングリスト登録希望」とご記入頂き、送信してください。

2011060608420001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 6日 (月)

暑い・・・

東京出張中のやつばやしです。

今朝、「シモカワ国」から電話がありました・・。
「苗がそろそろ植え頃だから、今週中に取りにおいで。」

こちらにいると、「シモカワ」ってなんだか遠い国のことのように思えてきますcoldsweats01
特に渋谷の喧噪の中にいたりすると、下川町にいたことは、なんだか夢だったんじゃないか・・・。などと。まるで、1年半前にスウェーデンから帰ってきた時の気分と同じです。
(私の中では「シモカワ=スウェーデン」説が密かに固まってきています。。理由はまたそのうちに・・)

昨日は、自由が丘〜渋谷あたりでごあいさつや打ち合わせでした。
表参道の人込みの中にいると、現実に戻ってきた・・という感じがしました。

亀師匠と表参道のカフェ、Annon cookで、ヨックルやフレペのことについて打ち合わせ。
「これは、カクテルではありません。ただのシークワーサージュースです。お仕事の一環です。」と言っています。このカフェには石垣島の14種類のブレンドハーブティーもメニューにありました。「シモカワ国」の14種類のブレンドハーブなんて、いいかも・・・cafe


2011060518210001_2

東京に着いた日の夜に早速余震がありました。
久しぶりに行った東急東横線渋谷駅の構内は、相変わらず暗くて、その中でたくさんのひとが蠢いていてなんだか異様です。自由が丘のハーブショップ、グリーンフラスコは営業時間を今月中まで30分短くしていました。

3.11以前と同じようになってきた、とはいえやっぱり以前と同じではないのです。

いまこの時期は、被災地での悲しいことはたくさんたくさんあるけれど、大きな視点から見ると、とてもいいチャンスという捉え方もできると思います。原発から自然エネルギーへの転換がこのまま早く進むよう、よい追い風が吹いてくれますように。

今朝、千葉県の畑を見学してきました。
畑の途中に桑の実がなっていたので、何粒か取って食べてみると、甘くて美味しい!
大量に採って、ジャムにしたい・・・という野望をなんとか抑えながら通り過ぎました(ひとの土地だし・・・sweat02
ちなみに、桑(マルベリー)の葉は薬草としてお茶でも飲まれます。糖の吸収を抑えると言われているので、特にダイエット中の方(食前に!)や糖尿病の方に人気のようです。乾燥させた葉を美白フェイシャルパックとしても使います(シモカワ人にはあまり必要なさそうですが・・・)

じゃがいもの花が奇麗に咲いていました。

2011060609130000


千葉といえば・・・
さてこれは何でしょう?マメ科の植物ですね。
ビールのおつまみとしても人気です。

2011060608470000

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年6月 2日 (木)

収穫にきてください!

いまヨックルガーデンで、ひそやかに収穫を待っているオレガノくん。
春の朝に、フレッシュオレガノ・オムレツの朝ごはんなんていかがですか?

2011060112150002_3


2011060112150001


オレガノくんは、ガーデン中間くらいのハーブコーナー、レモンバームさんの隣にいます。
きちんと次に収穫するひとの分を残して、自由にとっていただいて構いませんよ〜。

2011060112160000


もちろん、トマトとオレガノの黄金コンビのパスタランチもいいですね〜confident


ガーデンのいちばん奥のほうでは、こんな可愛いひとがいました。
ジューンベリー。花が咲いた。

2011053010200000_2

ガーデンの奥は、実はベリーの宝庫。
鳥と競争しながら食べましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年6月 1日 (水)

あやこ、がんばる

森の生活ヨックルスタッフあやこ、スパイラルガーデンからのびる「香りの小道」を作り終え、
今日はしずく型のミニガーデンを完成させた。

2011052711570000


ヨックルガーデン、あやことわたしのコンビで、もともとない筋肉を出し合い、日々進化中!?
みなさま、ヨックルガーデンにお気軽に見学に(そして作業に)いらしてくださいね〜heart

2011052418180000_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)